2016-7-7 不用品

横浜 急な不用品回収をしてもらいました  横浜市 不用品回収 40代男性

横浜市の戸塚区から泉区への引越しをしましたが、大急ぎでの引越しのため、ごみも相当あったのですが、粗大ごみになるような家具や電化製品もとりあえず、引越しさせました。大量の不用品があって、家具も入れ替えたいのですが、この度、不用品の処分をしてもらえる業者さんにお願いしました。後から気づいたのですが、ここに最初から頼めば、引越しも不用品処分も同時にできたということで、ショックでした。最初に引越しを依頼したところは、引越しゴミとかは受け付けていないということで、断られたので、なおさらです。不用品の方は、とにかく片づけたいものばかりでしたので、即日に見積もりをしてもらい、速攻で片づけていただきました。ありがとうございます。

高齢者世帯は急激に増加していまして、単身世帯は110万世帯、ご夫婦に限定した世帯は14万世帯で、いずれも増大しており、単身世帯では15年間で約3倍も増加しています。また、高齢者が同居する世帯は、20万世帯で、15年間で約1.5倍増加しています。また、横浜エリアの愛用者には独特の傾向があります。それは、住みかえる際に、他のエリアに出ないで同じ地域内で移動する傾向が強いこと。つまり “ご当地志向”がとてつもなく強いのです。東京のコピーをするのではなく、横浜市民としてのプライドを持っていると思われます。それだけ住みごこちが良いことの証でもあるでしょう。その逆に、都内から横浜に移り住み、すっかり居ついてしまう人は少なくありません。一度、生活してしまうと離れられない極秘があるのかもしれません。そんな横浜の住まいの惹きつける力を探索してみてご堪能ください。

人口総数3,688,773人
転入者数185,386人
転出者数183,998人
世帯数1,583,889世帯
核家族世帯数947,693世帯
単独世帯数531,213世帯
ごみのリサイクル率26.8%

新規コメントの書き込み