2016-7-23 不用品

地球上に住む最低限のマナーとは

生活面において地球の温暖化や、地球の環境等の地球問題解決について考えるときに、ゴミ処理問題は外してはいけません。地球にはたいへん豊かな自然が豊富にあるのです。つまり、フロンガスや二酸化炭素のこれ以上の放出は、地球環境にダメージを与え、甚大な被害をもたらせます。不法投棄と言う形でごみを所構わず廃棄する行為は、言語道断で、マナーが悪いという次元の問題ではありません。
水質が劣化する状態を「水質汚染」と呼びます。海・川の水には汚れを取り除く”自浄作用”が備わり、プランクトンが汚れの物質を食べることにより分解し、水を浄化してしまいます。
パソコンの基盤あるいは、テレビのブラウン管の中には鉛が使われていて、14型テレビには鉛550gが含まれています。大型ゴミが不適切な処理を受けたら有害化学物質により土壌そして地下水が汚染されるのです。
有害な廃棄物質の越境移動が行われる理由には、廃棄物の発生国においての処理コストの上昇あるいは処理能力の不足その他が取り沙汰されて、重要な環境汚染にもつながると言われます。

新規コメントの書き込み