2016-7-6 地球環境

不法投棄は地球破壊です

不法投棄がどうして起きるのか首をひねります。誰が何のためにしたことなのか、理解できませんし、モラルが全くない人を許せません。それらのゴミの中にはどれだけ有毒なものが含まれているか考えないのでしょうか!?マンションのすぐ裏にに小さな農地があって、何本かの木が植えてあり、その横が区画された小さな畑ですが、その木の横にゴミ袋が2個ほど横たわっており、ゴミ袋が散乱していました。何匹かのカラスが突っついて中からゴミが溢れ出している悲惨な状況ですが、その畑の肥料になっている現状です!?しかもすぐ横に側溝があり、下水にそのゴミが垂れ流しになっています。その汚水がさらに汚水化され、有害物が拡散するのです。こういうことが人目のつかないところで常に起きているのかと思うと未来が心配です。不法投棄はあってはならいことですし、それだけのパワーがあるなら、ほかのことにもっと活かして欲しいと思うのは私だけではないはずです。道徳と良識のない人は地球に住む資格がないと考えます。ルール違反しないで生活していかないとならないし、結果、他人・他国・地球に迷惑がかかるならやめなければならいことはあるはずです。公害は地球を滅ぼすことを考えて欲しいのです。そのような行為をする人は、当然、不用品のリサイクル等の3Rという言葉は、知る余地もないのでしょうが、微力ながらもそういうことに力を注いでいる人もいる事を分かってほしいです。

新規コメントの書き込み