2014-5-17 地球環境

粗大ごみ・不用品・廃棄物は地球上での最終兵器かもしれません。私たちを取り巻く地球の環境は、人間の生産活動に必要な原材料を提供するとともに、それによって生じる様々な不用物や汚染物質を受け入れては来ましたが、同化処理が困難になってきました。 それは、産業革命以降、文明の発達が急激なスピードで拡大した結果、そのスピードについていけず、副産物も生産しました。一言で言うならそれはゴミであり、不用品であります。排出される不用物の量も飛躍的に増加し、また、分解困難な汚染物質が環境に投棄され、地球の環境にも様々な影響が現れるようになり、本日、地球環境問題として認識されるようになりました。行き場のないゴミたちが、地球上で、いろんな悪さをしだし始めています。

新規コメントの書き込み